廃園蒐集家魔女と聖なる夜の箱庭

0

    はい、土下座いたします!半年残ってるどころの話じゃありませんでした!

    上半期のダメージは下半期前半で回復するわけもなかったよ〜。

    ほんとうにすみません……するする詐欺ばかりで……。

     

    改めまして。

    Liberte Expositionではありがとうございました。

    すべてのお人形さんがお迎えしていただき、本当に嬉しいです……。

    今年はほとんど活動していなかったのにも関わらず、感謝しかありません。本当にありがとうございました。

    搬入のお手伝いをさせていただきましたが、作家様方の力作を間近で見られて感無量でした。

    主催のEtoile Scarlettさんにも本当にお世話になりました。

    あと差し入れにいただいたヤドリギに個人的にすごく感動しました。

    こんな宝石みたいな実を結ぶとは……。

     

    初日はLunarheavenlyさんたちにもお会い出来て、実演を見られて幸運でした。

    こんな細かいことは無理だあぁーと思わせられましたね。

    糸の魔法ってこういうものなんだろうかーと思いました。素敵でした。

     

     

     

    今回のリベルテでの『廃園蒐集家魔女と聖なる夜の箱庭』の詩編を載せたいと思います。

    お時間ある方はご覧になっていただけると幸いです。

     

    『廃園蒐集家魔女と聖なる夜の箱庭』は、2016年の夏に個展させていただいた

    『妖精蒐集家令嬢と真夏の夜の箱庭』の続きになります。

    自分の中でこの何かを『蒐集する人』の物語が幾つかあるので、これからも時折作ると思います。

    次くらいからはフォトブック的なのにまとめようかなとも考えています。

    (今回も前回も時間がなくて、まともな写真がないのですみません…)

    『生きようとするのを終わらせる花が、

     死んでいこうとする樹々が、

     ほとんど息をしていない世界が、

     それでもぎりぎりで微かに生きてしまうしかない廃園が、魔女の箱庭。

     聖なる夜に誰かが生まれて、誰かを愛して、誰かは星になるのなら、

     魔女だけは何もしないでいるのでしょう。

     

     何も想わないという最上の魔法で』

     

    ↑少し大きめのドールでした。廃園を蒐集する魔女です。

    リバティプリント生地を使用しています。金と黒の組み合わせが好きです。

    首からぶら下げているのは蒐集した廃園のイメージで。

     

    以下小さなドールたちが蒐集した廃園の少女たちになります。

    (写真まともなのなくてすみません…。一部お借りしてます)

    廃園少女たちは全て、『クリスマスという日の廃園の少女』をテーマにしています。

    最初に詩があって、そこから人形を作りました。

     

    『クリスマスは好きな人と過ごすものよ、と思わず答えてしまったあと、

     じゃあ一人でいるひとは誰からも好かれていないということ?

     と自問したあと、廃園で立ち尽くした。

     

     好きが愛してるということなら、ヒイラギを胸に深々と突き刺してしまいたくなる。

     わたしはいつから、こんなことを言う少女に成り果ててしまったのか』

     

     

    『死んでしまったら星になるのだというのなら、

     今夜は世界で一番うつくしい棺が

     ひしめき合う夜だった。

     流れて燃え尽きていく棺の一つに

     わたしは願いごとをする。

     

     いつかあなたと結ばれて星座になりたかったけど、

     わたしはもう、星にはなりたくない』

     

    『女の子は女の子にしか救えないことがあるよ、と君が歌った。

     

     朽ち果てた花びらを掻き集めて

     どうにか作ったはずの香水に溺れたときに、

     これがそういうことなんだって理解する。

     

     ちぎってきた花びらの枚数分、わたしは女の子になれたのだ。

     (けれど君の満開の花が羨ましい)』

     

    『雪の降る音に混じって、廃園の片隅に、

     少しだけ錆びた聖歌の音色までほんとうは聴こえていたの。

     ええ、ほんとうに聴こえていたの。

     たぶん二千十何年ぶりくらいに聴こえてきたの。

     

     だから一生、それを覚えていようとしたの。

     

     わたしのことを好きなままでいてくれてありがとう。

     わたしは別にそれで、

     もう幸せになったりはしないのだけど』

     

    『くるみ割り人形が金平糖に甘く消えたあとのこと。

     どうして戻ってきてしまったのか、とは思わなかった。

     きっと大人になってもう一度行くことが出来て、

     そうであるからこそ、このクリスマスはほんものでほんとうだと信じていた。

     

     うつくしいおとぎ話と音楽が、

     わたしの聖なる夜を裏切ることはありえないと想っていた。

     

     想い続けて大人になったとき、

     わたしにくるみ割り人形は残っていたと思いますか?』

     

    『こんなことはありきたりなのだろうけど、

     ずうっと君だけを好きでいたかったな。

     

     それでそのまま息絶えたかった。

     

     もうこの廃園の雪の上に

     跡を残せる爪先さえも、

     わたしは持たない』

     

    『君の廃園の氷の中にわたしが泳いでいたときがあったでしょう?

     君だけが世界で唯一、昨日も明日も大好きで、

     他には何もいらなくて、

     君以外何もいらなかった頃。

     そう想うたびにぱらぱらと鱗が剥がれていって、

     歌声が掠れていって、

     それでもわたしは濁っても、頑なに氷の中にいたかった。

     

     今、廃園の氷の中に泳いでいるわたしは、

     いつのわたしですか?

     透きとおっているのでしょうか?』

     

    以上です。二体が人魚型、一体が獣耳と尻尾あり、でした。

    総じて廃園少女です。一体一体に名前はつけておりません。

     

    今回は廃園がテーマでしたが、ajicoさんにデザインしてもらったゲルトナー(庭師)ちゃんの存在が大きいです。

    本当は今年元気だったら、個展あるいは通販で庭園と廃園を関連付けて作品を作る予定でした。

    『魔女の残した君の森』から続く感じで……またいつかまとめられたらいいなと思います。

     

    『庭師の少女が愛した庭園は、名前も知らない花が確かに咲いていた。

     冬に想った草花の魂は、少女の手から春まで届く。

     その種は、いつか君の森にさえも。

     眠りについた妖精の夢にさえも』

     

    『クリスマスキャロル』

    限定品だったので展示の関係上もあり、詩編はつけていなかったのですが、

    限定品のお題を聞いたときに自分の中では最初から眠っている子だ!

    白くてキラキラの子にしよう!と決めました。

    (だから廃園蒐集家の魔女は対になる黒い子になりました)

     

    『神様はお気に召してくださるかしら。

     ずっとずっと幸福の王女のまま、わたしがあげられるものは何だって。

     最も尊きもの二つ。廃園だからこそそれがある。

     想うという魔法、それから想わないという魔法』

    ……という走り書きのメモがあります。

    そんな感じで自分の中では繋がっているのですが。

    もし何か思うことがあってくださるなら幸いであります。

     

     

    お付き合いくださいましてありがとうございます。

    また頭の中の世界を形にしていきたいです。

    来年の予定は!

    何も、ないです!

    諸事情で長時間外出や外泊が当面無理なので、関西圏でもイベントがなかなか……

    なので、来年こそは通販ちゃんとするなり何なりしたいです。いや、せめて通販したいですね…。詐欺すぎる…。

    その前にもう少しだけ元気になっておきたいのですが。

    御心配おかけしましたが、一時期32キロまで落ちていた体重も元にもどりました。

    このまま落ちた筋力や脂肪を取り戻して、体力もつけて越冬したい所存です。

     

    またお誘いを受けたらイベントは参加するかもしれませんが現段階では何とも言えません。すみません。

    早め早めにお知らせしていけたらと思います…いつも本当にすみません…。

    もうすみませんしか言えない……。

    Twitterが一番早いお知らせ場所だと思いますので、たまに覗いてくださると嬉しいです。

    よろしくおねがいします。

     

     

    えみんこ

     

     

    JUGEMテーマ:羊毛フェルト


    大丈夫、まだ半年残ってる……!

    0

       

      返す言葉もないほどお久しぶりになります。

      いつもこんなことばかりな気がいたしますが……。

      個展のあとから体調を崩し、人生最悪の夏から現在初夏…もう一年近いですね。

      次から次に身内に小事件が起きたり、大変ぼろぼろでした。

       

      その間にも4月の神戸リベルテのイベントに出させていただいたりして、

      お座り型を再び作ってみたり

      リバティプリントを使用した子を作ってみたり……

      色々と作ってみたり……など、させていただきました!!

      画像じゃリバティ柄よくわからなかった…!!(今後もちまちま作れたらと思います)

       

      そのあとから体調が急転直下で(いや既に年末から怪しかったんですが)

      点滴生活しておりました!!!

      両腕というか手首あたり内出血で大変でした!輸液の冷たさに凍えながら〜春〜というか初夏?

      さらに人生ではじめてMRIの検査もしましたが、閉所とか轟音とかどうでもいいくらいの勢いで呼吸でしにかけました。

      吸って吐いて止める!って高難度過ぎというか、止める時間長すぎ。みんなどうしてるんだ……。

      あまりの苦しさに繰り返す輪廻を味わった気分です。

       

      こんな状態の中、祖父が永眠し、お通夜と葬儀などでゴリゴリゴリと何かが磨り減り、

      その間にも体調がよくないことからも来る闇から逃れ精神安定を保つため、

      ゲームに現実逃避したり積んでいた本読んだりして過ごしてたんですが

      お見舞いや差し入れなども郵送でいただいたりして、感謝と嬉しさと共に、

      うう、もっとちゃんと色々たくさん作りたい……と涙目になってました。

      5月の業があまりにも深すぎたので、本当つらかったです。ここに書いても悔いはないくらいつらかった。

      周囲にも病院に運んでもらったり、フォローしてもらったりなど大変迷惑をおかけしました。

       

      そんな感じで6月になってしまいましたが、正直まだ本回復できておりません!が、

      だいぶ休めたので無理しなければ何とか大丈夫そうです。たぶん…。

       

      エトワールさんとご一緒に6月のリボンマルシェは出ます。

      上記の状況から製作日数が少ないので、小さめのお人形ブローチが多くなると思います。(予定

      残ったものは、お店に納品させていただくと予定ですので、通販してくださるのではないかなと思います。

      このあたりも確定したらお知らせします。Twitterで。

       

      去年の個展後に通販やるやる詐欺を連発していましたが、今年こそはしたいと、思ってます。

      構想は去年にしていたものなので、鉱物とか魔女とか妖精とか森とか古いものとか、

      とりあえず全部わたしの脳内願望を突っ込んだものをですね…。

      こんな感じで今年は外に出て何かするには体調的に体力的にどうやらガチで無理そうだなと、

      個展を見送る予定ですので、実験的な意味でも個人ウェブ上で何かしらやりたいと思ってます。

      いつもの詐欺ではなく……大丈夫、まだ半年残ってる……!

       

      友人の助力(という名の介護)があれば冬あたりにイベントに出させていただくかもしれませんが、

      とりあえず今年の確定予定は、

      6月16日(金)リボンマルシェKIITO 神戸 1日のみです。

      (個展の代わりに企画WEB通販…やれるとしたら最短で夏の終わり〜秋ですかね。

       イラストなども新しくいろいろと追加したく思います)

       

      そしてajicoさんとコラボした庭師のガードナーちゃん。

      可愛い……。彼女はわたしのツボを確実におさえてくるのでいつもいつも大変なことになります。

      ありがとう、ありがとう。

      こんなひどい画像しか撮れてなくてすみません。

      めちゃ下手くそに撮ってるけど細かいんです…色々と。

      ガードナーブローチ(画像は参考です。もう一回り小さいのだともう少し簡略化されます)

      とajicoさんの美麗なポストカードセットでリボンマルシェにも数点おけたらいいな!と思っています。

      大きい作品も作ってるんですけど、これはちょっと展示販売にもしたくて、どうすべかと悩んでます。

      魔法のお庭、庭師の女の子、いろいろふくらみますよね。

      膨らんでる部分をちゃんと出すにはリボンマルシェでは間に合わない可能性もあるので、

      もうちょっと他の部分との進捗状況など考えてみます。WEBの方にまわすかもしれません。(本当は間に合うはずだった以下略)

      せっかくのコラボなので、ちゃんとしたいんです……。

       

      いつものごとく言い訳めいておりますが、いろいろほんともう……すみません……

      この数年ずっと体調悪かったけど間違いなく今のところ少し前が今世紀最低の絶不調と言えますが(笑)

      もうある程度は仕方ないと割り切って、今できるだけのことをやっていきたいです。

      リボンマルシェに出す作品についてはきっとまたギリギリになりそうですが(今回はあらかじめ言います。間違いなくギリギリです。いつもだけど。もうほんとうすみません)

      Twitterで随時?どうなったか、お知らせします。たぶん夏前だから人魚姫とかありそうです。

       

      Twitterの更新頻度ももう少しあげて、未だに使い方わかってないインスタグラムもちゃんと毎日見ようと思いました。

      いつも画像載せてくださってありがとうございます。しあわせだなぁ……。

       

      そんな感じでこの半年、あたたかく見守って下さったら嬉しいです。

      来年こそは復活したい……。

      よろしくお願いします。

       

      えみんこ

       

       


      妖精蒐集家令嬢と真夏の夜の箱庭・まとめ

      0

        まず個展に来て下さった皆様、熱い中本当にありがとうございました。

        そして初日の開店直後は……お待たせしてしまい申し訳ありませんでした。

        今後個展などありましたら、今回のように順番に作品を選んでいただける方法を考えたいと思っております。

        そしてわたし自身も個展中にまた色々ありまして……(なんだかいつもですが)

        結局初日以外、在店できなかったのですが、ノートに感想を書いていただいたのを

        大事に読み返しています。重ねてありがとうございました。

        今回の妖精蒐集家令嬢と真夏の夜の箱庭についてまとめました。

        本当はもっとちゃんと写真撮るつもりだったのですが、そのタイミングを逃しました。

        雰囲気と物語の世界だけでもご覧くださいませ。

         

        こちらから。

        (そのうちサイトの方から繋げます。取り急ぎですみません)

         

        結局、個展期間中にほぼ作品をお迎えいただけました。

        ので、個展作品の通販が実質ない状態になってしまい、

        近くても日程が合わなかったり、遠方の方などで、

        もし楽しみにしてくださっている方がおられたら申し訳ないです。

        妖精を含めたお人形の自家通販なども考えています。早ければ秋頃に……。

        サイト改装もまだ出来ないままなのでそれも含めて。(これ何回目だろう…)

         

         

        そして遅くなりましたが、7月末に神戸栄町でのイベント。

        Liberté Expo

        日ごろ大好きな作家さんたちとご一緒できて、本当に楽しかったです。

        来ていただいた方、ありがとうございました。

        SNSなどでいつもお世話になっている作家さんもおられるのですが、

        遠方などでなかなかお会いできなかったり、

        最近はわたしもイベントに出ることがなくなってしまったので、

        実物の作品を間近にじっくりゆっくり見ることが出来て眼福でした。

         

        わたしは昔出したお人形の復刻版みたいなものを出しました。

        お迎えいただいてありがとうございます。

         

        なんといってもコラボ作品ご一緒できたのがとても楽しかったです。

        こちらもお迎えくださった方、ありがとうございました!

        またこういう機会があるといいなと思います。

         

        えみんこ

         

        JUGEMテーマ:個展


        妖精蒐集家令嬢と真夏の夜の箱庭

        0

          ご無沙汰しております。

          いつもギリギリで……申し訳ないです。

          次から次に色々と起こりまして……。

          まず、この前の神戸のイベントに来てくださった方、本当にありがとうございました。

          この件については個展が終わったら改めて書きたいと思います。

          HPサイトももっと大改装する予定が時間がなかったのでこれは個展中にします。

           

          そして今年の個展なのですが、

           

          *Coppelia tea 2016個展
          『妖精蒐集家令嬢と真夏の夜の箱庭』
          2016. 8.6(土)〜19(金) (水曜日定休)
          アトリエシード店内(神戸元町)
          垂水店から移転して元町店です。

          JR・阪神 元町駅から北側に横断歩道を渡り西方面に徒歩すぐ。
          (細い階段をあがって2階になります)

          全日の在店は不可能ですが、初日のみは必ずおります。

          初日は神戸の大きな花火大会の日と重なりますので、夕方には帰還する予定です…すみません。
          後は未定となりますが、遊びに来て下さったら嬉しいです。

          これ書いてる時点でも、めばちこ出来たり腱鞘炎になったり口内炎できたりボロボロです!笑

           

           

          どういう作品を出すかは……

          Twitterなどでチェックしてくださると確実かなと思いますが、

          (というか確実です!そちらにちらりと載せます!)

          妖精のブローチとか妖精の人形(ブローチなし)とかオブジェです。

          似たような色味の人形はあるかもですが、基本一点ものです。

          DMに使用している三体はブローチはついていません。

           

          ★通販なのですが、個展が終わった時点で残っているものを、

          アトリエシードさんがネット通販してくださる予定です。

          (個展と同時通販はないらしいです)

           

          わたし個人の自家通販は……オーダーメイド受注も含めて、うっすら考えてはおります。

          この個展以降、何のイベントも出る予定もなく白紙ですので、

          (何かしらお誘いいただけましたら、もしかしたら何かに参加させていただくかもしれません)

          体調等が落ち着いていたら、サイト改装後、ずっとやりたかったことをやりたいなと思っています。

           

          とりとめもない内容ですみません。どうぞよろしくお願いいたします。

          えみんこ

           

           

          JUGEMテーマ:個展


          近況と今後のお知らせです。

          0

            もう3月も終わりですね!ブログの更新ひどくて申し開きもできないです…。
            色々は、つ、Twitterで、随時!!

            先にお知らせを書いておきます。
            Liberté Expo 
            期間:2016年7月21日(木)〜26日(火) 6日間開催
            場所:ギャラリー&スペース 2nd SPACE KOBE
            〒650-0023 神戸市中央区栄町通1-1-10 2F
            (1F てづくり雑貨店 PoLeToKo さん)
            初日のみ夕方まで整理券の発行予定。
            (整理券の詳細は今後変更も含めてHPの方でご確認下さい。事前受付です)
            HP. http://liberteexposition.com/
            Twitter. @LiberteExpoKOBE
            Instagram. https://www.instagram.com/liberteexposition/
            すごく豪華な作家さんばかりで自分でも楽しみです。
            まだ言えませんが作家さまとの素敵な企画も…あり!なのです!!
            公式サイトの方やTwitterでご確認くださいませ。


            Coppelia tea 2016個展
            期間: 2016年8月6日(土)〜8月19日(金)
            場所:神戸元町アトリエシード店内(JR・阪神元町駅からすぐ)
            今年のテーマは妖精です。また詳しくはDMが出来ましたときにお知らせします。
            通販も同時かずれるかはわかりませんが、していただく予定で……す。
            通販のみの分も作れたらとも思いますが
            (いまのところ関西圏以外のイベントに出展する予定がないので…わかりませんが現時点では)
            こちらもわたしがどれだけ作れるかにもよるので……頑張ります。
            (妖精以外もいると思いますが、またDMのときに雰囲気感じ取ってくださいませ)
            上記の栄町のイベントと割と時期が近いのですが、両方来ていただけたらとっても嬉しいです。


            あと実は地味にインスタグラムもやってたりします。emincoppeliaで……。
            最初は加工用にだけ使っていたので、今でも上手な使い方よくわかってませんが…。

            後は事後報告です。

            合同展「 スモール・ワールド 」に参加させていただきました。(過去形…)
            伏見桃山カフェ&ギャラリー無花果様(http://ichijikucafe.jimdo.com/)にて。
            “いつかの誰しもにあった、小さな無限の世界”がテーマでした。
            来てくださった方、ありがとうございました。
            ご覧の通り、青い鳥。
            もう、いなくても大丈夫 (わたしの中にあの鳥はいる)
            というタイトルで出させていただきました。鳥籠土台付きのオブジェです。
            20センチドールも、6センチドールも分離できるようにしました。ブローチとか接着とかなしです。
            (ドールスタンド的なものと紐で固定してます)
            今後のイベントでも作っていければ〜と思っています。


            他にもアトリエシードさんの京都マルイでのイベントに少し出させていただきました。
            お迎えしてくださった方、ありがとうございます。
            今回からブローチなしの9センチくらいのドールを増やしていこうと思っています。
            5、6センチの子もブローチなしも混ぜようかなと……。
            SDや幼SDも持っているので、その子たちが持つお人形っていうサイズでも作ったりしたいなぁと…
            も、思ったりはしています。(ほぼ妄想に等しい)
            そのような感じです。

            4月は友人夫婦のウェディングドールを作ります^-^* 
            5月6月とイベント出展や通販の予定はありません。納品もたぶん無理です……。
            その分、7月8月に頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします。
            9月以降の予定はまだ白紙です……。

            個展のときにはHPサイトもがらりと改装します。さすがに本当に。
            お人形、少女、お姫様、妖精、魔女、鉱物、森etc…
            アンティークレースやスパンコール、ビーズ、リボン、チュール、
            キラキラしたものから紅茶染めまで、この世界にお訪ねいただければ幸いです。

            えみんこ

            JUGEMテーマ:羊毛フェルト


            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM